タンス 移動

タンスの移動を格安で行う方法

タンス 移動

タンス 移動方法

タンス 移送

箪笥 運び方

たんす 移動

 

タンスの移動をお考えですか?
大きなタンスは自分で運ぶのが大変な家財です。

 

中身を出しても結構な重さと大きさがあるので、引きずってしまって建物を傷付ける心配もあります。
タンスの移動はやはり、プロである引越し業者にお任せしましょう。

 

引越し一括見積もりはこちら

クロネコヤマト引越センター
も加盟しています↑↑

 

実は引越し業者はタンスの移動だけでも請け負ってくれるのをご存知ですか?
引越しでなくても、家の模様替えなどでもタンスを運んでくれます。

 

タンスの移動をしてくれる引越し業者を探すなら、一括見積もりサイトがオススメです。

 

あなたのお住いの地にある引越し業者から、タンスを移動してくれる業者を簡単に探すことが出来ます。
比較することで1番安い業者も簡単に見つけることができるのです。

 

何度も見積もりを取る手間がないので、ぜひご活用くださいね。

 

 

複数の見積でさらに安くなる!

1つ1分。3分で最もお得に!!

引越し価格ガイド

・200社を超える業者が登録
・最大10社から見積もり
クロネコヤマト引越センターが参加

ズバット引越し

・安い引越業者を探す方法は必見
・最大50%安くなる理由とは


ホームズ引越し

・はじめての引越しにおすすめ

 

 

 

引越しの繁忙期とは?

 

引越し繁忙期

 

引越しには繁忙期(オンシーズン)と通常期(オフシーズン)とがあります。

 

日本は4月から新学期を迎えますので、新大学生や新社会人は3月に新生活のために一斉に引越しをするのです。
さらには春の人事異動で、新天地に移動するサラリーマンも加わって、3月は引越し業者が最も忙しい時期、つまり繁忙期なのです。

 

繁忙期は通常期よりも引越し費用が高くなります。
タンスだけ運びたいという依頼もやはり高めになりますので、この時期は避けた方がいいです。

 

それでも引越し料金は一律同じ価格というわけではありませんので、新居が決まったら早めに見積もりを依頼しましょう。

 

のんびり準備していていざ引越し業者に見積もりを依頼したら、どこの業者も予約が一杯で断れたという方もいます。
ギリギリでキャンセルが出て引越しはなんとか出来たけど、はるかに予算オーバーだったという方もいます。

 

このように繁忙期・通常期に限らず、引越しの準備は早めに行いましょう。

 

今は一括見積もりで複数の引越し業者から見積もりが取れるので、簡単に引越し業者を比較することができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

電子 ピアノ 配送 エレクトーン 運送 冷蔵庫 配達 家具 移動 電子ピアノ 引っ越し